FC2ブログ
ぶろぐ
http://twitter.com/#!/assa_ryu

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆりゆらら ゆるゆりについて

まったり系アニメについて否定的記事を書いておきながら、
ゆる~い日常系アニメの「ゆるゆり」についての感想です。
現在二話まで視聴済み。現時点での感想なので、
今後の展開次第で感想は変わっていくかもしれないけれど、
許してね☆(ゝω・)vキャピ

まず、OPについて。
OPは関ジャニエイトでやらかした激寒歌詞兄貴作曲・編曲。
今回も曲中に変な大喜利とかセリフを突っ込んでくるのかと恐怖に震えながら聞いたら、

やっぱり
アッタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
キャラのセリフが入るのが、これはしつこいレベルだと思った。
少しアクセントに入れたかったんだと思うけど、これはちょっとね。
大杉ィ!

メロディやサビ自体はかなり癖になる感じ。
実は今もメロディが頭の中でぐるぐる回っております。

総合的に見て、セリフがちょっと残念ではあったけど、
今期の中では割といいほうだと思いました。


次、ED
よくあるアニソン。


内容について
内容は、予想通りキャラの日常を描くゆる~ストーリー展開。
まったり系アニメのご多分にもれず、キャラありきのストーリー。
う~む。
キャラ一人ひとりの個性が弱い気もするけれど、それは大丈夫なのかな。
こういう作品はかなりキャラの個性にストーリーが依存するので、
相当強く個性を作っておかないと、
ありがちな、「どこかで見たぞっ」てストーリーになりがち。
でも主人公が影が薄いということで、それが個性になっているのはちょっと面白かった。

それと、タイトルの「ゆり」は百合って方向で捉えてるけど、
その百合もなんだか薄っぺらい気がする。
この程度ならキャラの友情だって言えばそれまでだし、
百合という意味で見ると、少し「?」と思えた。

ギャグは、他の日常系アニメよりは確実に面白かったよ。

良くも悪くも、まったり系アニメの鉄板という感じ。
ただ、個人的には今までのまったり系アニメよりは楽しめたかな。
あと京子かわいい。


あと、声優について
これはかなり良かった。
実績の少ない声優起用ということで、
かなりギャンブルになったとこもあると思う。
この手の作品は普通、安定した声優に走りがちで冒険しないけど、
ゆるゆりは、いい声優をいい配役でもってこれてると思った。
素晴らしい!
他のアニメも、もっと経験少ない声優を業界全体で育てるってスタンスで、
ガンガン起用していってほしい。
育てた声優は、最終的には業界全体の財産となるのだから。




以上、簡単な感想でした。
最初は生存と同じ匂いがして若干不安な感じもしたけれど、
思ったより楽しめる作品。
まったり系嫌いな自分でも、30分きっちり楽しめました。
スポンサーサイト

Twitter

プロフィール

assaryu

Author:assaryu
あいうえおかきくけこ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。